専業主婦 生活

MENU

 

実際は…

専業主婦って楽だろうな〜と独身の頃はずっと思っていました。だって仕事しなくていいんですもん!
羨ましいことこの上ないなと思っていました。

 

実際今自分は専業主婦をしていますが、確かに仕事のような切羽詰まったストレスに追われることはないですし、楽しいこともたくさんありますけど、大変だなって思うこともたくさんあるんです。

 

でもあくまでもお仕事をしてくれている旦那さんには感謝しています。そのおかげで生活できていけてるわけですからね。

 

まず、旦那さんのお給料あり気の生活になりますから、独身時代の自分で稼いだお金を使うのとはわけが違います。

 

欲しいものがあってもまずは旦那さんに相談する必要があります。旦那さんはそんな子としなくていいと言ってくれますが、やっぱり自分的に納得がいかないんです。
だって自分のお金じゃないんですもん。

 

教育費のこともありますし、無駄遣いしてはいけないなと常に思いながら買い物をする毎日です。
家事はそんなに嫌いじゃないのですが、毎日の夕食の献立を考えるのは結構面倒ですねぇ。

 

仕事してくれて帰ってきた旦那さんにはおいしいものを食べさせてあげたいと思いますし、いつも同じメニューでは飽きてしまうかもしれないし、やっぱり男の胃袋をつかんでおくのは大事かなと。

 

一番大変なのはやっぱり子育てですね。うちは結構手のかかる子だと思いますが、ほんとに子育てって24時間休みなしなんですよね。

 

ある程度の年齢になってもやっぱり夜中何度か起きるもので、夜〜朝まで連続して寝れたのは子供が生まれる前まででした。

 

ぐっすり朝まで寝たい。これは結構切実な私の今の願望ですね。
そう考えるとこういう子供を複数人面倒を見てる保育士さんってすごいなといつも思います。

関連ページ

専業主婦歴13年目になります。
専業主婦歴13年目の生活について。
専業主婦は決して楽じゃない
専業主婦は決して楽じゃないんですよ。
専業主婦だからと言ってPTAの役員に
専業主婦だからと言ってPTAの役員にされています。
ハードルは高め、肩身は狭めな日々
ハードルが高く、肩身の狭まい日々を送っています。